FC2ブログ
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 豚バラ肉と野菜のあっさり煮


ココ↓をクリック♪していただけると、ランキングがあがります!!よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ←1日1クリック有効です


ダイエット中のため、朝から豚バラ肉の登場です(笑)
冷凍庫に残っていたので、味が落ちないうちに使ってしまいたくて考えたメニューがこちら。


■豚バラ肉と野菜のあっさり煮

resize0419.jpg


☆材料☆(4人分)

豚バラ肉・・・360g
ちぢみほうれん草・・・60g
エリンギ・・・大1本(約80g)
しょうがのスライス・・・3枚(2~3mm幅)
白だし・・・50cc
水・・・900cc
酒・・・50cc
みりん・・・大1


★作り方★

①豚バラ肉は2cm幅に切り、フライパンで表面に焼き色をつける。
②エリンギは、縦4~6等分にして長さを半分に切る。ほうれん草は4~5cm幅に切る。
③水、白だし、しょうがのスライス、酒、みりんを入れて沸騰させ、豚バラ肉を入れて、中火の弱火で30分煮る。
④一旦豚バラ肉を取り出し、エリンギを入れて柔らかくなったらほうれん草を入れる。
⑤ほうれん草が煮えたら、豚バラを戻し入れ、温まったらできあがり。

■ポイント■

・豚バラ肉は、フライパンで焼くことで油が落ちてヘルシーになり、また、旨みも閉じ込めて逃がさないようにしてくれるので、必ず焼いて下さいね。
そして、フライパンにお肉の脂が落ちるので、油はひきません。

・エリンギは、食感を楽しむためにも、厚めに切るようにしましょう。

・ちぢみほうれん草は、普通のほうれん草より火の通りが早いので、煮えすぎないように注意しましょう。
もちろん、普通のほうれん草でもOKです。

・煮て行くうちに煮詰まると思うので、もし、味が濃いと感じたら、お水を足して調整して下さい。


ちぢみほうれん草は、冬の寒さにさらす 『寒じめ栽培』 という方法で育てられるため、厚めの葉の表面に縮んだようなシワが入るそうです。
また、寒じめ栽培により、霜を当てることで、ぎゅっと葉が引き締まり甘みが凝縮されるので、もっとも高いときで糖度が10度以上になるものもあるそうですよ。そしてアクもほとんどないのが特徴です。



ランキングに参加しています。
みなさんのお陰で、昨日のランキングは、2位でした!!
ポチクリしていただいた方、ありがとうこざいます!!

ヘルシーだな~♪と思っていただけたら、『一人暮らし料理』をポチッとよろしくお願いします。

1日1クリック有効です♪

応援クリックとても励みになっていますので、今後とも、よろしくお願いします。


ココ↓をクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 







スポンサーサイト
07:02 | 朝ごはん
comment(2)     trackback(0)
comments
こんにちは^^
先日はお忙しい中、レスありがとうございました。
さっそく白だしを使ったスープを作ってみましたよ♪
白だしは初めて使いましたが、あっさりで美味しいですね。
スープは体も温まって今の時期にはいい感じ☆
今、大学のテスト期間なので作り置きできるのもありがたい(笑)
春休みになったらお菓子作りにも挑戦しようかなと思ってます。
いっこさんのお菓子を見ていたら無性に手作りお菓子が食べたくなりました!!
2009/01/21 16:16 | | edit posted by はー
>はーさん

こんばんは★レス遅くなりました^^;
白だし使ってみたんですね~。いいですよね、白だし♪
私も体が温まるのとダイエット中なのとで、スープ類が多くなっています。
でも、スープは栄養全て摂れるし、健康にもいいので、毎日飲みたいですね。
お菓子作りも好きですか?楽しいですよね(^^)
私は、今日も本屋さんでお菓子のレシピ本買ってきました。
週末に、何か作れたらいいですけど・・・。
2009/01/22 22:07 | | edit posted by いっこ
comment posting














 

trackback URL
http://smilekitchen.blog85.fc2.com/tb.php/471-79bb03f2
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。